2011年01月29日

さらばゲオ生活

 意識が低いと簡単に記憶が抜けてしまうものですね。
 バザールのこと、すっかり忘れていました。
 毎日のように遊んでいましたから前日の告知で知るということもありましたが、やはり自分が舞台に関わらなかったということが大きいですね。

 どちらにしても、洞窟から出ないことには参加も何もありません。
 という訳で、そろそろ日の光を浴びに行きましょう。

脱出ミッションスタート。.JPG


 ギュスターヴのいる地底湖の周辺は複雑に入り組んでおり、モグラたちも上層のものよりはるかに強力です。見つかればおしまい、ぐらいの覚悟で移動して行きます。

転落死の危険も付き纏います。.JPG

 こんな時には物まねが大活躍。手探り状態での移動ですが、順調に上へと進んで行きます。

橋は大まかなエリアの区切り。これを渡れば入り口に近付いていると確信できます。.JPG

 そして危うい場面もありましたが無事に到着。日記的にはいまいち面白みのない結果です。

優秀すぎる物まね。さすがは忍者スキルです。.JPG


 一度くらいはギュスターヴに手を出して酷い目に遭うのもありでしたか。それはまた次回と言う事で。
posted by シナ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

ゲオ生活3日目

 すっかりゲオに住み着いています。生きて帰ることが出来ないからです。
 今回も蘇生をしていただきました。

ここまで霊体で到達するのはさすがに難しかったでしょうから助かりました。.JPG

 こちらのテイマーさんが攻撃を仕掛けていたギュスターヴが、どうやら途中で引っかかってしまった模様。近くから突付いてみました。

もちろん突付くのは彼らの仕事です。.JPG

 そして無事に通過してきたギュスターヴを倒すと、ついにその姿を現しました。真のボス、ギュスターヴジャイアントです。

近付いてみようとしましたが、周囲スタン攻撃でここまで。.JPG


 この戦いは時間がかかりそうでしたので、湖に戻って魚を倒してみました。ここの魚は攻撃で倒しても切り身を落とすのです。

反撃もしてきませんから一方的に倒すだけ。.JPG

 食材が手に入るマップで一ヶ月生活というのも面白いかもしれませんね。




 もしかしたら楽しみにされている方も居られるかもしれませんので、先にお伝えしておきます。申し訳ないのですが、今月のバザールの舞台には参加できません。
 前述の記事を読まれた方はお察しのことと存じますが、これまでのような活動ができる状況ではなくなってしまいました。
 このまま何もできなくなってしまうことは避けたいのですが、少なくともすぐに何か、というわけには行かないでしょう。
 今月は久しぶりに、一参加者として楽しんでみようかなと思います。
posted by シナ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

そして次回も回収から

 細々と続けます。

 さて、前回は初ゲオにて見事に散ったわけですから、もちろん今回は回収作業からです。

これが世に言うスニーキングミッションですか。.JPG


 殺されたのもモグラ達にですが、助けてくれたのもモグラ達でした。

ありがとう、なんかひょろっとしたモグラさんとモニッとしたモグラさん。.JPG



 で、ここから仕切りなおして更に奥へと進みます。

この辺りから敵が1ランク強くなるようです。.JPG

 奥へ奥へ。そして地底湖へと辿り着きました。

ここのグリードルはおとなしいようです。.JPG

 湖底の大きな穴から別の空間へと繋がります。

水泳90+マーメイドミミック+足ひれで、呼吸ゲージは2割程度で十分でした。.JPG何も無い空間です、今のところは。.JPG


 元の場所に戻りしばらく様子を見ていると、湖の主(?)ギュスターヴが出現、次々と魚を食べてしまいます。

ワニ、でしょうか。某3分間戦える人に倒されそうなデザインです。.JPG視覚が良いようで、いきなり攻撃されました。一撃でこれです。.JPGなんとソロで戦っている人が。パンツマンは使いようですね。.JPG

 ある程度HPが減ると、先ほどの何も無かった空間へと移動します。

ここで第二ラウンド。ミノさんのように仕切り直しではなくHPは減ったまま。.JPGあら、残念ながら負けてしまいました。.JPG呑気に見ている場合ではありませんでした。本当に目が良いです。.JPG


 同種のパターンを除けばスライムとモグラとワニしか居ませんが、これまでに無かったジャンプが必要な床や地底湖の生態はちょっと面白いですね。
 この先発展して行く事があるのかどうか分かりませんが、せっかくの新しいマップですからもっと色々活用して欲しいものです。
posted by シナ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

水曜すぺしゃる

 初ゲオです。今更です。

賑わって……いないですね。.JPG


 配置されていた敵も減ったそうですから、案外と安全なのかもしれません。

 とりあえず一本道ですからそちらへ。

 そして早速スライムがあらわれました。何て王道RPGでしょう。

でも見た目が可愛くないです、このスライム。.JPG

 どうやら他の地域のスライムとさほど変わりがないようです。

 何匹か倒して更に進んで行くと、この洞窟で初登場となるモグラが現れました。彼らのヘルメットがひそかなブームです。

呪文を使うMobって、会話が出来るのでは。.JPGこのモグラのデザインって、某FFを思い出します。.JPG

 色々と種類はいるそうですが、序盤に出てくるものは私でも問題なく倒せました。
 ここは調子に乗って更に奥へ進むしかありませんね。

ファイトー、いっぱーつ、っぽい吊橋。落ちることは無いようです。.JPG


 どんどん奥へ奥へと。実はここまで巧く回りこめたのか先制攻撃ばかりでしたので、もしかしたらノンアクティブなのかと思ってしまっていたのですが、モグラらしく視野が狭いだけだったようです。
 分岐点の辺りで一匹を相手にしていたら、次々と周囲のモグラがやってきてあっという間に囲まれてしまいました。

わんぱくが過ぎます。.JPG

 最奥部にはワニも居るそうですね。次回はもう少し粘ってみたいです。
posted by シナ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

見た目は虐め

某マブフードの人が戦っています。遠目にも分かりやすいですね。.JPG

 行商でお買い物されている途中の方が攻撃されたりすると、さすがに申し訳なくなります。


 Warイプスには、夜間だけあらわれるダークナイトというMobがいるそうなのですが、実はこれまで見たことがありませんでした。
 昨夜はたまたま夜間に砦に立ち寄って、その姿を確認することができました。その名の通りダークナイト装備でしたから最初はPCかと思ってしまいました。

鎧というより映画の某異星人。どこかにクイーンが居るのでしょうか。.JPG

 折角なので突付いてみました。狙うはダークメイジ。メイジだからキックに弱いかもしれないと期待してのことです。

 そんなことは無かった訳ですが。

背後の血煙が私です。.JPG

 無人のはずの砦を占拠する彼らって一体何者なのでしょうか。




 キックだけでどこまで行けるか挑戦、と言う募集がありましたので参加してみました。

こちらの7名が参加メンバー。戦う集団に見えないところがポイント。.JPG

 原則として、与ダメージはキックのみ。そのほかの支援スキル等は使用可です。しかし、純粋なヒーラーは一人も居ませんでした。こんなメンバーで果たしてどこまで行けるのでしょうか。

 まず手始めに血ゴレを目指します。

メイジ系に強いキック。マナゴーレムはボーナスです。.JPG

 血ゴレは居ませんでしたが、ここまでですでにキックの弱点であるスタミナ問題が浮上します。相手が固いと一戦闘ももちませんから、この先はレッツダンスでごまかしながらの戦闘となります。

 そしてもう一つのキックの弱点。

キックが次々空を切るシャドウストーカー戦。.JPG

 命中率です。
 この先の金属ゴーレムはただでさえ当たり辛い相手。とにかく手数、というか足数で稼ぐしかありません。

 それでもシリアルシュート、サイドキック、トルネード等、相手の攻撃を逸らす技で耐え抜いて、とうとうガイア前通路まで到達してしまいました。

侮れませんねキック。私はいつも通り。.JPG

 ですが時間も遅かったことと再湧きのタイミングがギリギリで先へ進むには厳しいこともあって、ここで断念。

二列目のガデを倒したところで一列目に金が湧いてしまいました。.JPG


 主催さんはぜひガイアまでと息巻いていましたので、またいつか再戦する日が来るかもしれません。
 ろくな回復も無くポーション頼みの蘇生で、まさかあんなところまで進めるんて思ってもみませんでした。勢いってすごいです。

 こういったコンセプトに則った遊びも楽しいものでした。戦闘面でのイベントはあまり考えて来ませんでしたが、こんな方法もあるのかと感心しました。
 また機会があれば色々と参加してみたいですね。
posted by シナ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

わたしはMoEを続けるよ

 こちらは一月ぶりぐらいでしょうか、また例によって色々とありましてMoEをお休みしておりました。
 やる気を出そうとすると挫かれるのもいつも通りですが、今回はいい加減に愛想が尽きまして、自分の立ち居地をリセットしようかなと考えていたのですが、それすらさせてもらえそうにありません。
 辞めるということではありませんが、今は毎日のように続ける意味が無くなってしまいましたので、様子を見ながら戻ろうかなと思っています。

 いつも独りよがりな考え方をする相手に注意をしたつもりが、やはりいつものように都合の良い解釈をされて挙句に自分の我侭だけは押し通すと突っぱねられてしまい、もうどうしたら良いのか分かりません。
 誰かに相談に乗ってもらうよう言ってありますが、今回もまた自分の都合だけで考えて結論を出していることと思います。これまでもずっとそうでしたから。


 MoEは楽しいですよ。楽しいはずなんです。

よく見ると鎧から馬のケープのようなものまでビスクの国章だらけですね。.JPG耐えない篝火。これ魔法だったりするのでしょうか。熱くないですし。.JPG

 行商だけ回って来ました。Warでのんびりというのもちょっとおかしいですが、こうしてゆったり歩けるのもMoEの魅力のひとつだと思います。
posted by シナ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(C) ROSSO INDEX K.K. / HUDSON SOFT All right reserved. 株式会社ロッソインデックス及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。