2011年08月14日

ジャスティン第二の人生

 8/6分の日記になります。
 ついに実装されました『飛竜の谷』! リンクしたベビドラの処理が本業と思われていたジャスティンが、守り続けていた門がついに開かれたのです。

 と、この時点ですでに古い情報ではありますが、私個人は初挑戦となりますのでご了承くださいませ。
 それでは行ってみましょう、飛竜の谷レポートです。


 その前に念のためホームポイント変更を。

スタート地点でセーブは冒険の基本ですよね。


 では改めて出発。
 お馴染みの門から第一歩を踏み入れると、文字通りの谷に出ました。

風車はELGの文化。天候に強風とかあると面白そうですね。

 今回も雨です。もう雨女でいいです。妖怪雨女。


 さて、最初に目に付いたのは看板です。何かと思って読んでみると

読むために近付いたら危険という罠。

 落石があるようです。モールのヘルメットがあればきっと安心。あれって話によるとタライも防げるとか。芸人殺しですね。


 地図上では数ヶ所に水場があるようです。後で聞いたのですが、それぞれが地下で繋がっているとか。これはスイマーへの挑戦ですね。

風車の奥に水場が見えます。もちろん迷子なので行けません。

 でもワニがいるそうなので注意。渡りたい時は数を数えてあげるから一列に並んで、と提案するのがいいでしょう。


 風車の一つに近付いてみました。ここではコーヒーを栽培しているようですね。

梯子がありますが、登るにはフックアクションが必要らしいです。

 これからの登山家はロープも必携なのでしょうか。


 戦闘は極力避けていますが、アクティブなMobが多く各所で壮絶な戦いが繰り広げられています。

ここまで来ると回収も困難です。いっそ転落死すべき?

 物まね万歳です。


 漸く水場の一つに辿り着くと、霊体の方と遭遇。水中でワニに食べられてしまったとか。

これは飛び込む前に壁に引っかかって死にそう。

 蘇生はできませんが、ワニの注意を逸らすぐらいなら何とかできるかも。と言う訳で、水中の冒険スタートです!

落下ポイント。ワニの居ない今のうちに回収を。ワニが来た!無事回収して、トンネルの奥を目指します。

 水中を進んで行くと、マップの一番奥まで辿り着くことができました。スイマー用のショートカットかと思ったらペットクエストのための場所で、砦ではないのだとか。

島の内陸かと思われますから、これは湖でしょうか。飛竜、育てたら乗れるようになるといいですね。今一度崖を登って、今度こそ砦を目指します。


 いろいろ寄り道しましたが、ついに砦に到着。

見えてきました立派な城門。蛇に食べられなければゴール。一日監視員のアルバイト、というクエとかあってもいいですよね。辺境でも銀行周りは賑やかです。大半は腐敗していますが。

 修理屋さんが並び、訓練場に大きく土地を確保している様子はまさに防衛のための砦。
 WARAGEにもこの土地が実装されて何らかのポイントになれば、今は静かな高原が重要な戦場になったりするのでしょうか。


 さて、登山家向けの地形の多い谷ですが、初級〜中級者向け程度の登山ポイントがこの砦の中にもあります。

ご丁寧に足場が組んであります。気分は鳶職。上空では監視の飛竜が旋回。ここに不審人物がいますよ。時には道中より命がけな登山。今日もまた塔の壁が血煙に染まります。

 お芋が欲しくなる程よい高さ。ぜひ挑戦してみてください。



 まだまだ全体を回りきれていませんが、移動するだけでもいろいろと楽しめる工夫された地形でした。今後も採取に育成にと利用され続けると思われますが、実利だけでなく時にはふらっと遊びに来るのも良いかと。それだけの楽しさがある新マップです。

ゴージャスコグ姐。一人宝塚です。
posted by シナ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/220222950
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
(C) ROSSO INDEX K.K. / HUDSON SOFT All right reserved. 株式会社ロッソインデックス及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。